2019年10月14日(月)

【吐玉泉】

道の駅グランテラス筑西のプロモーションビデオで、オリジナルテーマソングを歌う横田悠二さん(中央)

▲筑西市は、7月オープンした道の駅グランテラス筑西(同市川澄)のプロモーションビデオ(PV)を制作、インターネットで公開した。とちぎ未来大使のミュージシャン、横田悠二さん(29)=宇都宮市=が、オリジナルテーマソング「FUN!FAN!FAN!」を歌いながら、道の駅の各施設、こだまスイカや下館ラーメン、地酒などの特産品などを紹介している。再生時間は4分12秒。
▲ドローンを用い、北関東最大級とされる道の駅の広大な全景が映し出されるのも大きな特長。映像には須藤茂市長をはじめ、道の駅各ブースの店員らが登場し、道の駅の親しみの持てる身近な空気を伝えている。
▲市広聴広報課の松村佐和子課長は「空撮を用いて、道の駅の規模の大きさを伝えたかった。新しくできた道の駅の魅力を発信し、多くの人に来ていただきたい」と話している。問い合わせは同課(電)0296(24)2172

2019 年
 10 月 15 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス