茨城の宝125選決定 いばらきセレクション125:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2016年11月13日(日)
茨城の宝125選決定 いばらきセレクション125
投票16万916票 誇りと愛着、地域再発見


【写真説明】
投票に基づいて議論する選考委員会のメンバー=水戸市内



多くの県民投票や全国からのインターネット投票に基づき、未来に伝え残したい郷土の宝125項目を選定する茨城新聞創刊125周年記念事業「いばらきセレクション125」が決まった。投票総数は16万916票に上り、選考の結果「五浦の六角堂」「納豆」「親鸞とゆかりの寺」「茨城弁」など県民や地元の「誇りと愛着」が盛り込まれた。地域資源・財産を掘り起こし、再発見することが事業の狙い。県民の郷土愛を一層盛り上げ、各自治体が取り組む地方創生や地域活性化の後押しにつなげていく。 

投票は、小中学生による子ども票と原則として高校生以上を対象にした一般票に分け、子ども票は13万5139票、一般票は2万5777票を集めた。子ども票は県内全小中学校のうち9割以上が参加。一般票は県内各地に設置した投票箱とインターネットで募集した。子ども票は「あなたが住む市町村の宝」、一般票は「茨城の宝」を記入してもらった。

選定は、各市町村から1項目ずつ選ぶ「市町村枠」の計44項目と、全県的な視野で選ぶ「全県枠」の計81項目に分けて行った。市町村枠は子ども票の投票結果、全県枠は一般票の投票結果に基づき、有識者らで組織した選考委員会がデザイン性や物語性、希少性などの視点も加味して選んだ。125の枠にできるだけ多くの宝を盛り込むため「弘道館と水戸学」「霞ケ浦と帆引き船」「果実大国」などのように関連するものはひとくくりにしたことから、バラエティーに富んだ内容となった。

市町村枠は「偕楽園と偕楽園公園」(水戸市)や「大洗の海」(大洗町)「石岡のおまつり」(石岡市)「たつのこやま」(龍ケ崎市)「鉾田のメロン」(鉾田市)などが選ばれ、子どもたちの日頃の思いが表れた形。全県枠は「日立の産業遺産」や「水戸黄門」「サイエンスシティーつくば〜宇宙・生命・ロボット」「真鍋小学校の桜」「ビール日本一」「常磐線」などで、県民の郷土愛や“お国自慢”が盛り込まれた。

いばらきセレクション125は、ジャンルや時代を問わず、まちづくり活動なども含めたあらゆる地域財産・資源を対象とし、県民に郷土への誇りと愛着を再認識してもらうことを狙いに実施した。こうした趣旨に県や市町村、県教委などが賛同し共催した。

【いばらきセレクション125 一覧】
五浦の六角堂北茨城市
穂積家住宅高萩市
日立市かみね動物園日立市
袋田の滝大子町
久慈川と流域の自然常陸大宮市
竜神大吊橋常陸太田市
曲がり屋那珂市
干し芋東海村
国営ひたち海浜公園ひたちなか市
スダジイ城里町
偕楽園と偕楽園公園水戸市
笠間焼笠間市
大洗の海大洗町
涸沼の自然茨城町
茨城空港小美玉市
石岡のおまつり石岡市
霞ケ浦と帆引き船かすみがうら市
土浦全国花火競技大会土浦市
予科練平和記念館阿見町
美浦トレーニング・センター美浦村
筑波山つくば市
板橋不動尊つくばみらい市
牛久大仏牛久市
江戸崎かぼちゃ稲敷市
河内のお米河内町
利根川の桜並木利根町
たつのこやま龍ケ崎市
利根川取手市
つくばエクスプレス守谷市
真壁のひなまつりと歴史的町並み桜川市
下館祇園まつり筑西市
結城紬結城市
砂沼下妻市
ハクサイ八千代町
ネーブルパーク古河市
地域交流センター「豊田城」常総市
ミュージアムパーク県自然博物館坂東市
さしま茶境町
五霞の農産物と道の駅五霞町
鉾田のメロン鉾田市
北浦と西浦の恵み行方市
鹿島神宮鹿嶋市
水郷潮来あやめ園潮来市
神栖のピーマン神栖市
鵜の岬と国民宿舎
凍みこんにゃく
日立風流物と桜
常陸秋そばとつけけんちん
あんこう料理
茨城の漆
童謡詩人・野口雨情と生家
地理学者・長久保赤水
日立の産業遺産
花貫渓谷と花園渓谷
東・西金砂神社と大小祭礼
茨城最高峰の八溝山
奥久慈茶
西塩子の回り舞台
吉田正と音楽のまち
奥久慈しゃも
西ノ内和紙
月待の滝
北茨城の御船祭
都々一坊扇歌
佐竹寺と佐竹の歴史遺産
岡倉天心と日本美術院の画家たち
笠間稲荷神社
愛宕山
納豆
茨城の石材
水戸黄門
弘道館と水戸学
ガルパンの舞台・大洗
水戸芸術館
水戸徳川家
アクアワールド県大洗水族館
真夏の祭典ロック・イン・ジャパン
ひたちなか海浜鉄道
ダイダラボウ像と伝説
茨城の古墳
那珂湊おさかな市場
磯節
ジオパーク平磯白亜紀層
春風萬里荘と笠間日動美術館
水戸発祥のオセロ
那珂湊反射炉跡
粟野春慶
レンコンと蓮田の風景
サイエンスシティーつくば〜宇宙・生命・ロボット
シャトーカミヤ
牛久沼と河童の画家小川芋銭
つくば霞ケ浦りんりんロード
龍ケ崎の撞舞
陸平貝塚
探検家・間宮林蔵
龍ケ崎コロッケ
真鍋小学校の桜
つくばみらいの綱火
滝平二郎と切り絵作品
ビール日本一
亀城公園
常陸国分寺と国分尼寺
北畠親房と小田城
うしく現代美術展
桜川の桜
筑波サーキット
平将門
長塚節と生家
古河提灯竿もみまつり
篆刻美術館と古河の文化施設
鹿島アントラーズと県立カシマサッカースタジアム
鹿島臨海工業地帯
鹿島灘と水際線
現代茨城作家美術展と茨城県芸術祭
茨城弁
板谷波山と茨城工芸会
常陸牛とローズポーク
常陸国風土記
茨城の酒蔵と地酒
シルバーリハビリ体操
茨城の最先端原子力科学技術
常磐線
がんばれロボッツ、ホーリーホック
親鸞とゆかりの寺
果実大国


■主催 茨城新聞社

■共催 茨城県、茨城県市長会、茨城県町村会、茨城県教育委員会、茨城新聞「茨城会」

■後援 茨城県議会、茨城県市議会議長会、茨城県町村議会議長会、茨城県経営者協会、茨城県中小企業団体中央会、茨城県商工会議所連合会、茨城県商工会連合会、茨城県人会連合会、茨城県観光物産協会、茨城県地域女性団体連絡会、茨城県私学協会、NHK水戸放送局、茨城放送

■協賛 秋山工務店、アサヒビール茨城支社、伊勢甚本社、茨城県トヨタ会、茨城県トラック協会、いばらきコープ生活協同組合、茨城セキスイハイム、茨城日野自動車・日野自動車、笠間稲荷神社、勝田環境グループ、関電工茨城支社、キリンビールマーケティング茨城支社、ケーズデンキ、コンテック、下館ゴルフ倶楽部、JAグループ茨城、常陽銀行、関彰商事、大和ハウス工業茨城支社・つくば支社、筑波銀行、東京ガス、坂東太郎、日立製作所グループ、水戸証券、水戸信用金庫

セレクション125 特別サイト




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN