茨城新聞広告賞 最優秀賞に東京電機 メッセージやデザイン評価:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年5月20日(水)
茨城新聞広告賞 最優秀賞に東京電機 メッセージやデザイン評価

2019年4月から20年3月に茨城新聞で掲載された広告の企画や表現力を評価する「第27回茨城新聞広告賞」の受賞11作品が決まった。最優秀広告賞には創業100周年記念広告を見開き紙面で紹介した「東京電機」が選ばれた。審査委員長を務めた佐藤正和氏は「100周年を迎え、次の100年へ新たなスタートを切るというメッセージが分かりやすい。デザインもいい」と評価した。

ほかの受賞団体は次の通り。
▽優秀広告賞
ネッツトヨタ茨城、ケーズホールディングス、中川ヒューム管工業、筑波銀行

▽優秀企画賞
サンスイグループ、茨城大学

▽優秀地域賞
フットボールクラブ水戸ホーリーホック、高萩市、全国共済農業協同組合連合会県本部、桜川市




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN