つくばでブルーベリー最盛期 輝く、採れたて果実:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年7月5日(日)
つくばでブルーベリー最盛期 輝く、採れたて果実


【写真説明】
ブルーベリーの収穫が行われる果樹園=つくば市鬼ケ窪



つくば市鬼ケ窪の毒島豊紀さん(76)方の果樹園ではブルーベリーが熟し収穫の最盛期を迎えている。採れたての果実は宝石のように輝いていた。

園内には約30品種、120本が並ぶ。高さ2メートルほどの木に大きいものだと50円玉ほどの大粒の実がなる。実の付け根に黒い輪ができたら完熟のサイン。

毒島さんは「品種によって味が違うので、ぜひ生食で楽しんでほしい」と話した。

収穫したブルーベリーは、県内の食品スーパーに出荷し生食用やジャムなどの加工品として店頭に並ぶ。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN