ひたちなか・3駅でイルミネーション 色鮮やか、幻想的空間:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年12月4日(金)
ひたちなか・3駅でイルミネーション 色鮮やか、幻想的空間


【写真説明】
JR勝田駅東口を彩るイルミネーション=ひたちなか市勝田中央



ひたちなか市のJR勝田駅と佐和駅、ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅の3駅前で、1日からイルミネーションの点灯が一斉に始まり、色鮮やかな電飾で幻想的な空間が広がっている。

ひたちなか商工会議所主催。勝田駅前で行われたこの日の点灯式で、同商議所の柳生修会頭は「イルミネーションを目で見て楽しみ、心温まってほしい」とあいさつした。

その後、柳生会頭と来賓の大谷明市長、鈴木一成市議会議長が点灯スイッチを押すと、東口のロータリーから「憩いの広場」にかけてきれいに明かりがともった。

新型コロナウイルスの感染対策で、例年別日に行っていた残り2駅の点灯式は取りやめ、オンラインでつなぎ勝田駅の式に合わせて点灯した。

イルミネーションは来年1月31日まで。毎日午後4時半から始まり、那珂湊は午後11時、佐和は午前0時、勝田は同1時まで。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN