2013年3月25日(月)

「ひたちBRT」式典で開通祝う 25日運用開始

BRTの一部開通を祝いテープカットやくす玉割りを行う関係者ら=おさかなセンター停留所前
BRTの一部開通を祝いテープカットやくす玉割りを行う関係者ら=おさかなセンター停留所前

日立市内の一部区間で、バス高速輸送システム「ひたちBRT」が25日にスタートするのを前に、開通記念式典が24日、日立おさかなセンター西側広場(同市みなと町)で行われた。式典では、吉成明市長、石川昭政衆院議員ら関係者がテープカットやくす玉割りなどを行い開通を祝った。

BRTは2020年度を目標にJR日立駅まで、バス専用道約8・5キロを含む約13キロで運行する計画。全3期にわたる工事のうち、第1期区間としてJR大甕駅-日立おさかなセンター間の約2・8キロ(午前9時から午後2時は3・2キロ)で運用を開始する。

式典で吉成市長は「BRTがまちの誇りとして愛されるよう、今後も地域や企業と連携して早期の全線開通を目指したい」とあいさつした。

全国・世界のニュース

2019 年
 2 月 19 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス