2013年8月14日(水)

ともしびの海 潮来・潮音寺で万燈会

【AD】

1万2千本のろうそくが、夏の境内を厳かに照らした。

潮来市日の出の潮音寺(生駒基達住職)で13日、恒例の「万燈会(まんとうえ)」が始まった。

先祖への感謝や世界平和を願う夏の風物詩は今年、10周年を迎えた。東日本大震災後は復興への誓いを新たにする場でもある。

境内に広がる“ともしびの海”を子どもたちが笑顔で走り抜けた。大人たちは炎のゆらめきに身を委ね、幻想的な光景に見入っていた。

万燈会は16日まで。

全国・世界のニュース

2017 年
 10 月 21 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス