2017年3月15日(水)

19日、大洗でフェスタ ガルパン声優陣がトーク

演奏や飲食店も

【AD】

大洗町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」を取り入れ、まちのにぎわいを生み出す「大洗春まつり海楽フェスタ」(町商工会、同青年部主催)が19日午前10時から、同町港中央の大洗マリンタワー前広場をメイン会場に開かれる。同アニメ声優陣のトークショーをはじめ、大洗高マーチングバンド部「ブルーホークス」の演奏など多彩な催しを予定している。

メイン会場ではこのほか、午後5時から大洗大使でプロレスラーの蝶野正洋さんが登場し、対象グッズ購入者との握手とツーショット撮影に応じる。午後7時半からは茨城港大洗港区から打ち上げられる花火がフィナーレを飾る。

髭釜、永町、曲がり松の3商店街は午前9時から午後4時までの間、歩行者天国となり、各種飲食ブースが出店。各店を巡るスタンプラリーも実施される。

会場近くには約6千台分の無料駐車場が設けられる。混雑が予想されることに加え、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の臨時便が運行されることから、町商工会は公共交通機関での来場を呼び掛けている。

問い合わせは同会(電)029(266)1711

(鈴木剛史)

全国・世界のニュース

2017 年
 7 月 24 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス