2017年7月11日(火)

ファンら撮影、106点展示 18日まで、ご当地アイドル浴衣写真

写真に見入る来館者=水戸市南町の茨城新聞みと・まち・情報館
写真に見入る来館者=水戸市南町の茨城新聞みと・まち・情報館

水戸の魅力をイベントパフォーマンスで発信するアイドルグループ「水戸ご当地アイドル(仮)」の浴衣撮影会写真展が、水戸市南町2丁目水戸証券ビル1階の茨城新聞みと・まち・情報館で開かれている。グループを運営する同実行委員会(栗原秀則委員長)主催。18日まで。

館内には、撮影会に参加したアマチュアカメラマンやファンらが撮影した力作106点が展示されている。メンバー3人が選んだ「アイドル賞」9点と「茨城新聞社賞」3点が入賞作品となっている。

撮影会は6月11日、水戸市松本町の保和苑で開かれている「あじさいまつり」会場で開催。当日はアマチュアカメラマンやファンら約60人が参加し、アジサイの花を背景に浴衣姿のメンバーが取るさまざまなポーズを撮影した。

入場無料。開催は平日午前10時〜午後5時。土曜・日曜・祝日休館。

全国・世界のニュース

2017 年
 7 月 24 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス