2017年7月23日(日)

支え合う地域へ・民生委員100年 上
担い手不足 制度維持「危機感持って」 

改選時、後任探し苦慮

【AD】

民生委員の制度が導入されて今年で100年になる。前身の「済世顧問制度」として岡山県でスタートした。少子高齢化の進展を背景に、地域を支える民生委員の活動は、寝たきりや1人暮らし高齢者の見守り体制の確立などが求められる中で重要性を増して…



全国・世界のニュース

2018 年
 1 月 22 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス