2017年8月13日(日)

17高校総体 剣道女子団体 守谷無念 準V

〈剣道女子団体決勝〉守谷-中村学園女 飛び込んでメンを狙う守谷の次鋒・徳田=カメイアリーナ仙台、村田知宏撮影
〈剣道女子団体決勝〉守谷-中村学園女 飛び込んでメンを狙う守谷の次鋒・徳田=カメイアリーナ仙台、村田知宏撮影

全国高校総体(インターハイ)第16日は12日、各地で柔道など5競技を行い、県勢は剣道女子団体の守谷が準優勝だった。男子団体の水戸葵陵は準々決勝で敗れた。

柔道女子個人は4階級を行い、63キロ級の茅根海聖(鹿島学園)の準々決勝敗退が最高だった。新体操女子団体の霞ケ浦は30位だった。第17日は13日、和歌山セーリングセンターでセーリングを行う。

全国・世界のニュース

2017 年
 8 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス