2017年9月6日(水)

中南米独特の世界観を表現 フォルクローレ・ライブ

23日・水戸証券ビル

【AD】

茨城新聞みと・まち・情報館は23日午後1時半から、水戸市南町2丁目の水戸証券ビル1階ロビーで、第4回みと・まち・音楽会「フォルクローレ・ライブ」を開催する。水戸証券協力。

演奏は、定期演奏会や大学祭、各種イベント等で演奏活動をしている茨城大学中南米音楽研究会(林悠斗代表)のメンバー15人。「コンドルは飛んで行く」「花祭り」などのフォルクローレの代表作のほか、「リャキルナ」など全12曲を演奏する。

フォルクローレは、ギターやケーナ、サンポーニャ、チャランゴ、ボンボなどの独特の楽器を演奏し、中南米独特の世界観を表現している。

募集定員は50人。入場無料。希望者は電話またはファクスで住所、氏名、連絡先を、茨城新聞みと・まち・情報館(電)029(306)9500(平日午前10時〜午後5時)、ファクス029(224)1123に申し込む。先着順に受け付け、定員に達し次第、締め切る。

全国・世界のニュース

2017 年
 9 月 26 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス