2017年10月8日(日)

愛媛国体 空手成年女子組手 染谷、堂々準V

【AD】

第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」第8日は7日、愛媛県などで16競技を行い、県勢は14競技に出場した。

空手成年女子組手の染谷真有美(県競技力向上対策本部)、馬術少年の二段階障害飛越で鹿戸雄翔(江戸崎総合高2年)が準優勝と健闘した。

陸上では少年女子共通円盤投げで小松真琴(土浦湖北高2年)、少年男子Aハンマー投げで石川諒(水戸工高3年)が3位に入った。少年男子B100メートルの谷島大貴(土浦日大高1年)は6位だった。

重量挙げ少年男子53キロ級の関信太朗(石岡一高3年)は5位。ボクシング成年男子は県勢3選手が準決勝に駒を進めた。バレーボールは成年男子のつくばユナイテッド、成年女子の日立が準々決勝でともに敗退した。

関連記事

全国・世界のニュース

2017 年
 10 月 18 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス