2017年10月12日(木)

2017衆院選 期日前投票始まる

衆院選の期日前投票が始まり、一票を投じる有権者=水戸市三の丸
衆院選の期日前投票が始まり、一票を投じる有権者=水戸市三の丸

22日投開票の衆院選の期日前投票が11日、県内44市町村の期日前投票所で始まった。県選管によると、県内では21日までの11日間、129カ所に設置される。一部の投票所は設置期間、投票時間が異なる。

水戸市三の丸の市三の丸臨時庁舎では朝から有権者が訪れ、一票を投じた。次女と訪れた女性(50)は「消費税、教育、年金と関心事は尽きない。国民目線のしっかりとした政治運営をしてほしい」と要望。接客業の次女(20)は「経済がよくなって賃金がもう少し上がってほしい」と話した。70代女性は「庶民の生活に寄り添った政治になってほしい」と期待を込めた。

期日前投票は投票率アップを目的に、2003年の公職選挙法改正で導入された。前回14年の衆院選では34万9466人(投票率14・49%)が投票した。 (朝倉洋)

最近の記事

全国・世界のニュース

2017 年
 10 月 18 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス