2017年10月12日(木)

投票所の入場券、公示日に届かず 水戸市

14日までに配布

【AD】

10日に公示された衆院選で、投票所への入場券が水戸市全域で届いていないことが11日、分かった。印刷などの対応が間に合わず、郵便局への持ち込みが遅れたため。同日始まった期日前投票には身分証明書があれば対応できることから、同市選挙管理委員会は運転免許証や健康保険証の持参を呼び掛けている。

市内で配布対象となるのは約12万世帯。同選管は同日、入場券を市内2カ所の郵便局に持ち込み発送を依頼した。順次配送される予定で、14日までには全ての世帯への配布を終える見通しという。

同選管によると、市内全域で公示日までに入場券が届かなかったケースは過去に例がないという。同選管は「問い合わせも多く寄せられており、大変迷惑を掛けている」として、市内5カ所に設けた期日前投票所には「身分証を持参してほしい」と呼び掛けている。

最近の記事

全国・世界のニュース

2017 年
 10 月 18 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス