2017年11月12日(日)

バスケットB2 ロボッツ4連勝

奈良-ロボッツ 第1クオーター、シュートを放つロボッツの平尾=ならでんアリーナ((c)B.LEAGUE)
奈良-ロボッツ 第1クオーター、シュートを放つロボッツの平尾=ならでんアリーナ((c)B.LEAGUE)

バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は11日、奈良県のならでんアリーナなどで7試合が行われ、茨城ロボッツは78-70で奈良に勝ち、4連勝とした。通算成績は8勝6敗、順位は中地区2位。

ロボッツは序盤から攻撃がかみ合い、15点リードで前半を折り返した。第3クオーター残り約4分に追い付かれるも、高橋の得点などで点差を広げ逃げ切った。リカートは16得点13リバウンドの活躍だった。

■茨城ロボッツ・岡村SVC 確実にレベル上がっている
前半は練習してきたオフェンスから得点が決まり、いい流れで終えられた。後半はシュートが入らず、逆に追われる展開だった。後半の流れをつくってしまう以上、現状では優勝できるチームではないが、確実にレベルは上がってきている。

(ならでんアリーナ、606人)
茨城 8勝6敗 78-70 奈良 2勝12敗
24-15
17-11
13-21
24-23

全国・世界のニュース

2017 年
 11 月 24 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス