2017年11月15日(水)

「警報出たら高台へ」 津波防災へ経験者訴え 鹿嶋

【AD】

東日本大震災の被災体験を忘れず防災への理解を深めようと、県、水戸地方気象台、鹿嶋市主催の津波防災講演会が8日、同市津賀の大野まちづくりセンターで開かれた。津波被害に遭った千葉県旭市の高橋進一さん(71)は「警報が出たらまず高台を目指す…



  • 記事全文(494文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

最近の記事

全国・世界のニュース

2018 年
 12 月 13 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス