2017年12月5日(火)

西、けがで代表辞退

【AD】

日本サッカー協会は4日、東アジアE-1選手権(9日開幕)に臨む男子日本代表の選手変更と追加招集を発表した。

けがのため西(鹿島)が辞退し、代わりに室屋(FC東京)を招集。追加で川又(磐田)が招集された。

西は2日のJ1最終節磐田戦で、前半14分に負傷交代していた。鹿島によると、右膝内側側副靭帯(じんたい)の断裂で、全治等は未発表。西は今季、主に右サイドバックでプレー。リーグ戦30試合に出場し1得点を挙げた。代表復帰は3年ぶりだった。

全国・世界のニュース

2017 年
 12 月 17 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス