2017年12月14日(木)

24日から新連載小説「また明日」 作・群ようこ 画・丹下京子

群ようこさん
群ようこさん

本紙で連載中の小説「雨上がりの川」は23日付で終了し、24日付から群ようこさんの小説「また明日」(画・丹下京子さん)が始まります。昭和から平成へ。男女5人の日常と変遷を長いスパンで描く、懐かしくて少しほろ苦い物語です。ご期待ください。


群ようこ(むれ・ようこ)さんの略歴 1954年東京都生まれ。日本大学芸術学部卒業後、いくつかの仕事を経て本の雑誌社に入社。84年「午前零時の玄米パン」でデビュー。映画化されたロングセラー「かもめ食堂」をはじめ、「パンとスープとネコ日和」「ゆるい生活」「働かないの れんげ荘物語」などエッセイ、小説と幅広い分野で活躍している。

丹下京子(たんげ・きょうこ)さんの略歴 1967年愛知県生まれ。愛知県立芸術大デザイン科卒業。峰岸塾修了。2011年HBファイルコンペ藤枝リュウジ特別賞、12年講談社出版文化賞さしえ賞受賞。イラストレーター、CMプランナーとして広告、書籍、雑誌、ウェブなどさまざまな媒体で活動している。

丹下京子さん
丹下京子さん

最近の記事

全国・世界のニュース

2018 年
 4 月 21 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス