2018年1月12日(金)

木材2万5000本、業者ら品定め 常陸大宮で「初市」

【AD】

県森林組合連合会(佐藤信勝会長)は10日、常陸大宮市宮の郷の木材流通センターで新春恒例の「初市」を開いた。

会場には県内から木材約2万5千本が集められ、県内外から訪れた製材業者らが品定めしていた。入札は直径約70センチのケヤキ材1本から…



全国・世界のニュース

2018 年
 7 月 22 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス