2018年1月14日(日)

日立で工場火災

【AD】

14日午後3時25分ごろ、日立市平和町2丁目の日立セメントの工場から出火、タイヤチップなどを焼いた。けが人はいなかった。日立署で出火原因や焼失面積などを調べている。同署によると、工場の従業員から「プレヒーターの材料になっているタイヤチップから煙が出ている」と119番通報があった。約3時間後に消し止められたが、周辺に煙が立ち込めた。

最近の記事

全国・世界のニュース

2018 年
 1 月 24 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス