2018年2月8日(木)

いばらきイメージアップ 大賞「ひよっこ」表彰 ブランド総合研に特別賞

大井川和彦知事から表彰プレートを受け取る羽田美智子さん、NHKドラマ番組部の菓子浩チーフプロデューサー、増田明美さん(右から)=都内
大井川和彦知事から表彰プレートを受け取る羽田美智子さん、NHKドラマ番組部の菓子浩チーフプロデューサー、増田明美さん(右から)=都内

本年度の「いばらきイメージアップ大賞」表彰式が7日、都内であり、大賞のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演した常総市出身の女優、羽田美智子さんらに大井川和彦知事から表彰プレートと副賞が手渡された。都道府県魅力度ランキングを発表する「ブランド総合研究所」(東京)の田中章雄社長にも特別賞が授与された。

羽田さんは、過去に出身地を公表しないよう事務所に指摘されたことを明かし、「茨城を見直してもらえたらという気持ちで仕事をしてきた。ひよっこを通して多くの人から『茨城っていい所だね』と言ってもらえて良かった」と喜んだ。

ブランド総合研究所は、連続最下位の茨城県が多くのメディアで紹介され、県民に県の魅力を考えるきっかけを与えたことなどが認められた。田中社長は「来年こそ(茨城県が)最下位を脱出し、ゆくゆくはベスト10入りを期待したい。その時は大賞をいただければ」とユーモアを交えて感謝を表し、会場を沸かせた。

このほか奨励賞に、生産量日本一の「茨城の栗」と、ブランド化が期待される「茨城三大銘茶」(奥久慈茶、さしま茶、古内茶)、天皇杯サッカーでベスト16入りした「筑波大蹴球部」が選ばれた。 (高岡健作)

全国・世界のニュース

2019 年
 2 月 19 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス