2018年2月13日(火)

新聞作りの舞台裏披露 23日・ミニ講演会

【AD】

茨城新聞みと・まち・情報館の第13回ミニ講演会「この人に聞く!」は23日午後1時半から、水戸市南町2丁目の同館で開く。

各分野で活躍する人から仕事の極意などについて学ぶ企画。今回は同館のオープン3周年を記念して、茨城新聞社の小川敏正編集局長が「歴史と新聞は夜つくられる」と題して、新聞作りの舞台裏や取材現場の秘話など、普段聞くことのできない新聞社の仕事などについて話す。

3周年記念として、JA全農いばらき提供の県推奨品種米「ふくまる」300グラムとローズポークのレトルトカレー1食分のセットや、新聞社の名入りボールペンを来場者にプレゼントする。入場無料。募集定員は50人。希望者は電話またはファクスで住所、氏名、連絡先を、茨城新聞みと・まち・情報館、(電)029(306)9500(平日午前10時〜午後5時)、ファクス029(224)1123に申し込む。先着順に受け付け、定員に達し次第、締め切る。

全国・世界のニュース

2018 年
 2 月 20 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス