2018年2月14日(水)

目覚まし時計、組み立て挑戦 ひたちなか

目覚まし時計を組み立てる子どもたち=ひたちなか市新光町
目覚まし時計を組み立てる子どもたち=ひたちなか市新光町

ひたちなか市新光町のホームセンター「ジョイフル本田ニューポートひたちなか店」で10日、小学生対象の目覚まし時計作り教室が開かれ、子どもたちが組み立てに挑戦した。

物作りを楽しんでもらおうと、同社が主催した。午前の部には子ども9人が参加した。

時計修理業・奥久慈時計工房(大子町)の従業員のアドバイスを受けながら、子どもたちはねじを締めて部品を組み立て、時計針をセットした。文字板にはイラストを描き、シールを貼るなどして、オリジナル時計を完成させた。

水戸市在住の小学3年、原田人和君(9)は「楽しかった。家で時計を使いたい」、弟の小学1年、日向君(7)は「目覚まし時計でちゃんと起きたい」とそれぞれ話した。

奥久慈時計工房の木村政久社長(53)は「物作りの楽しさと達成感を味わってほしい」と語った。 

全国・世界のニュース

2018 年
 10 月 18 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス