2018年3月12日(月)

阿見産イチゴのスイーツフェア 31日まで、町内8店参加

団子にあんこやイチゴをのせた「いちごの華」と店主の山田毅さん=阿見町うずら野
団子にあんこやイチゴをのせた「いちごの華」と店主の山田毅さん=阿見町うずら野

阿見町産のイチゴを使ったスイーツフェアが、町内の8飲食店で開かれている。甘くみずみずしい旬のイチゴをパンや菓子で楽しめる。31日まで。

フェアには、菓子店やパン店、喫茶店などが参加。同町うずら野の「だんごのやまだ」では、団子とあんの上にイチゴや生クリームをのせたデザート「いちごの華」を考案。カップを開けるとイチゴの甘い香りが広がる。

店主の山田毅さん(58)は「イチゴとあんが合う。コラボレーションを一度味わってください」と話していた。

フェアに使われているのは、同町実穀の野口いちご園で作られたとちおとめ。フェア参加店で500円以上購入した人には、イチゴが描かれた付箋セットを贈呈する。

全国・世界のニュース

2018 年
 9 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス