2018年3月12日(月)

車道の泥酔男性見つけ通報・保護 凍死、はねられる危険回避 境署が感謝状

岡崎成人境警察署長から感謝状を受け取る大野勝美さん=同署
岡崎成人境警察署長から感謝状を受け取る大野勝美さん=同署

泥酔して車道で寝込んでいた男性(20)を見つけて保護したとして、境警察署(岡崎成人署長)は7日、境町百戸、養豚業、大野勝美さん(51)に感謝状を贈った。

大野さんは2月26日午後10時40分ごろ、坂東市沓掛の市道を車で走っていたところ、男性が倒れているのを発見。110番通報するとともに、警察官が駆け付けるまでの間、男性の身柄を保護した。

大野さんは「当時は気温が低く、凍死の可能性もあったと思う。安全運転を心掛けていて、役に立てて良かった」と話した。

岡崎署長は「もしはねられていたら大変だった。本当に助かりました」と謝辞を述べた。

全国・世界のニュース

2018 年
 12 月 12 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス