2018年3月14日(水)

好奇心いっぱい 91歳のブロガー 楽しい人生お手伝い

吉田和子さん

発信を続ける91歳のブロガー 吉田和子(よしだ・かずこ)さん(91)
発信を続ける91歳のブロガー 吉田和子(よしだ・かずこ)さん(91)

「私は90歳でも、あまり、いやほとんど『もう年だから』の発想はない。見知らぬ道に出合うとどこに出るかと好奇心でいっぱい!」と話す牛久市の吉田和子さん(91)。

タブレット端末「iPad(アイパッド)」で週1回、ブログを更新。ニセ電話が自宅にかかってきたり、床に置いたモップが急死した愛犬のシーズーに見えたり。そんな日常の出来事や思いを明るくつづっている。

88歳で地元のパソコン教室の門をたたき、ブログ「吉田和子パワーのでる言葉」を始めた。もともと書くことは得意で、エッセーを出版したことも。「ブログは世の中に言いたいことを発信できるのが楽しい」と言う。

東京都出身。空襲で家を焼け出され、両親の出身地・牛久へ転居した。結婚後は地域活動に尽力。牛久町(当時)にボーイスカウトを立ち上げ、婦人会長として400人をまとめた。篤志面接委員も長く務め、藍綬褒章を受章した。

ブログの副題は「90歳になってこそ感じる今の想いを世の人に伝えて、楽しく生きるお手伝い!」。人生や老いに対する前向きな言葉が、読む人を勇気づける。「お年寄りたちよ!『90歳』のブロガーが珍しくならないように!」。 (鈴木里未)

全国・世界のニュース

2018 年
 9 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス