2018年5月14日(月)

目覚めたJ2水戸3発 強敵岡山に完勝

前半23分、水戸の田中が先制ゴールを決める=ケーズデンキスタジアム水戸
前半23分、水戸の田中が先制ゴールを決める=ケーズデンキスタジアム水戸

明治安田J2第14節最終日(13日・ケーズデンキスタジアム水戸ほか=4試合)水戸は岡山に3-0で快勝し、連敗を4で止めた。通算成績は5勝3分け6敗、勝ち点18で順位を13位に上げた。

水戸は前半23分、伊藤涼からのパスで田中が右足を振り抜き先制。同36分には伊藤涼がミドルシュートで追加点を挙げた。さらに2分後、左サイドからのクロスのこぼれ球を伊藤涼が押し込んだ。

後半は守勢に回ったが、本間の好セーブや最終ラインの体を張った守備で無失点に抑えた。

全国・世界のニュース

2018 年
 8 月 21 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス