2019年7月12日(金)

第101回全国高校野球茨城大会 古河二 夏1勝ならず 悲願逃すも成長実感

【AD】

今年こそ、悲願の勝利を-。創部68年で一度も夏の勝利がない古河二。歴史に名を刻むべく、強い思いで試合に臨んだが、想像以上に壁は厚かった。5-8の惜敗。二塁上で試合終了の瞬間を迎えた佐々木僚希主将(3年)は、最後の打者が二直に打ち取られた瞬…


  • 記事全文850文字(あと620文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 6 月 3 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス