人気の「ゴーゴーカレー」茨城初出店 25日、土浦にオープン

25日にオープンする「ゴーゴーカレー土浦神立スタジアム」=土浦市神立中央
25日にオープンする「ゴーゴーカレー土浦神立スタジアム」=土浦市神立中央
金沢カレーで知られるカレー専門店「ゴーゴーカレー」をチェーン展開するゴーゴーカレーグループ(東京)は25日、茨城県土浦市神立中央に「ゴーゴーカレー土浦神立スタジアム」をオープンする。国内店舗としては77店目で、茨城初出店となる。

金沢カレーは金沢市周辺で提供されるステンレス皿のご飯に濃厚なカレールーをかけ、千切りキャベツやカツなどを添えたカレーとされ、近年人気を集めている。同社では55の工程と5時間かけて煮込んだカレールーを55時間寝かせて熟成させるのが特徴という。

「土浦神立スタジアム」は席数36席。営業時間は午前10時55分から午後9時55分。定休日は不定休。同社は「茨城県の皆さまにカレーで元気を届けられれば。また来たいと思うような店舗運営を目指していきたい」としている。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース