ふるさと納税寄付額 茨城・境町4年連続関東1位

境町役場
境町役場
ふるさと納税による茨城県境町の2020年度の寄付額が、前年度の約1・2倍の約37億4303万円となり、関東1都6県の市町村で4年連続トップとなった。県内でも6年連続の1位。19年度は約30億6601万円で、返礼品のアイテム数を大幅に増やしたことや、積極的な売り込みが数字に結び付いた。

人気の返礼品は、コシヒカリやあきたこまちなど4種のお米食べ比べセット▽常陸牛▽梅山豚(めいしゃんとん)。最近は、ウナギも人気を集めている。アイテム数は20年4月の約300件から、今年8月5日までに562件に増やした。

20年度の申し込み件数は22万224件で、19年度から3万5千件近く増加した。町まちづくり推進課は「返礼品の拡充をさらに進め、千件を目指したい。寄付金は新型コロナウイルス感染症対策などに有効活用していきたい」と話している。

20年度の関東2位は日立市で、寄付額は約29億2533万円だった(申し込み件数2万3925件)。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース