2017年10月13日(金) 12時52分
共同通信社

G7、対北朝鮮圧力で一致

日本、財政目標延期を説明

 G20財務相・中央銀行総裁会議の開幕を前に、記者団の取材に応じる日銀の黒田総裁=12日、ワシントン(共同)
 G20財務相・中央銀行総裁会議の開幕を前に、記者団の取材に応じる日銀の黒田総裁=12日、ワシントン(共同)

【ワシントン共同】日米欧の先進7カ国(G7)は米首都ワシントンで12日午後(日本時間13日午前)、財務相・中央銀行総裁会議を開き、北朝鮮の金融制裁逃れに協調して対応し「最大限の経済的圧力をかける」ことで一致した。新興国を加えた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の開幕に合わせて開いた。G20で日本は財政健全化目標を先送りする安倍晋三首相の方針を説明し、理解を求めた。
G7は2時間超協議し、北朝鮮が進める核・ミサイル開発が「国際平和、安全保障への重大な脅威になっている」との認識を共有。収入源を断つ決意を示して足並みをそろえた。
(共同)

最近の記事

全国・世界のニュース

2017 年
 10 月 18 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス