出前授業

 茨城新聞社は、社員が学校に出向いて、新聞の読み方や書き方などを解説する「出前授業」を行っています。新聞社が教育界とともに推進しているNIE(教育に新聞を)活動の一環です。新聞は学校と社会をつなぐ窓。児童・生徒の読解力や思考力・判断力・表現力、生きる力を培うお手伝いをさせていただきます。「出前授業」のご利用は、無料です。ぜひ、ご活用ください。

【対象】
幼稚園・保育園、小学校、中学校、高校、大学、専門学校、放課後児童クラブなど
※児童・生徒向けの授業以外に、教員・PTAの研修などにも対応いたします

【派遣講師】
NIE事務局スタッフや記者など

【授業内容】
新聞を作る <記事の書き方、見出しの付け方、写真の撮り方、レイアウト>
新聞で学ぶ <新聞の読み方、スクラップ、読み比べ、メディアリテラシー>
新聞を知る <新聞社の役割、新聞ができるまで、記者の仕事>
※事前に担当の先生と打ち合わせを行い、ご要望に応じて授業を組み立てます
※座学「新聞のひみつを学ぼう!」を基本に、さまざまな体験メニューを用意しています。詳細は、お問い合わせください

【時間】
基本的なことだけ学ぶなら→授業1コマ(45~ 50分)
体験活動を重視するなら →授業2コマ(90~100分)
を推奨しています

【費用】
無料
※授業日には、教材として当日付の茨城新聞を人数分お持ちします

【申し込み方法】
申込書を以下からダウンロードし、必要事項を記入の上、ファクスかEメールで、お申し込みください

【その他】
新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染症対策につきましては、各自治体の対応、学校現場のご意向などに従い、十分な予防策を講じます
 
【お問い合わせ・申込書送付先】
茨城新聞社NIE事務局(地域連携室内)
[TEL] 029-239-3004
[FAX] 029-301-0361
[メール] chiikirenkei@ibaraki-np.co.jp

茨城新聞「出前授業」ちらし PDF
茨城新聞「出前授業」申込書 PDF
茨城新聞「出前授業」申込書 XLS

過去の出前授業

2020 年
 9 月 20 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス