情報セキュリティ支援業務

茨城新聞社では茨城県内を対象に情報セキュリティ支援業務を行っています。
情報処理安全確保支援士(登録情報セキュリティスペシャリスト)を派遣し、セキュリティの問題について支援を行います。

第一弾として、経済産業省の「中小企業の情報セキュリティマネジメント指導事業」に参加します。無償にてセキュリティ基本方針や関連規定の策定に向けた支援を受けられます。
詳細は情報処理推進機構のパンフレットをご参照ください。
参加の際には情報処理安全確保支援士「塙陽広(登録番号:011172)」をご指名ください。


2019 年
 10 月 18 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス