自分を生きる・多様性の時代に

 多様な生き方を認め合う社会の実現に向け、性的少数者への理解が少しずつ広がっている。県は性的少数者への差別禁止を条例に明文化。支援策を検討する勉強会も4月から開いている。誰もが暮らしやすく、多様な背景を持つ人が自由に生きられる時代へ。当事者に経験や思いを取材した。

2019 年
 10 月 15 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス