◆2019年3月◆

美しい日本画のよう

今月は、風景や祭り、スナップなど155点の応募がありました。作品の中に少しずつ春が感じられるようになりました。

最優秀賞は平沢徳孝さんの「群(ぐん)翔(しょう)」です。北帰行を控えた白鳥の飛翔を、絶妙なシャッタースピードと絞りの組み合わせで捉えました。流し撮りの技術も秀逸です。抽象化された背景に白鳥が羽ばたく姿は気韻生動しており、写真でありながら美しい日本画を見ているようです。

優秀賞には小形佳昭さんの「おにぃちゃん」と袴塚優人さんの「天空の煌(きら)めき」が選ばれました。「おにぃちゃん」は兄弟の仲の良さがストレートに伝わってきます。被写体に向けられた温かいまなざしと、開放絞りで捉えた穏やかな光が、何げない日常の風景を特別な写真にしています。

「天空の煌めき」は水戸芸術館のタワーにひと工夫加えた作品。雪が舞う夜、長めの露光時間と、手動で発光させたストロボで煌めきを表現しました。発想が見事です。(写真映像部)



「群翔」 平沢徳孝(常陸太田市)
ニコンD4 600ミリ f11 1/50秒 ISO200=那珂市




「おにぃちゃん」 小形佳昭(水戸市)
オリンパス 25ミリ f1・8 1/2500秒ISO2500=水戸市


「天空の煌めき」 袴塚優人(水戸市)
キヤノン 17〜35ミリ f6.3 30秒 ISO100=水戸市




「見て、大物獲ったよ!」 溝口一郎(行方市)


「雪化粧」 萩谷正男(常陸大宮市)


「囃はやし人」 冨永幸男(城里町)


「ブルーアワー」 大和田健(筑西市)


「雪国に木霊する」 鈴木治雄(常陸大宮市)


「侵入者発見」 根芝一夫(古河市)


「イルミのレフ板」 丸森勝造(土浦市)


「願いごと」 古谷宣夫(つくば市)


「舞う」 鈴木一郎(鹿嶋市)


「光の春」 望月森雄(常陸大宮市)

2019 年
 7 月 23 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス