茨城新聞ニュース(モバイル)

県内ニュース

県内スポーツ



高校野球速報【有料】



2019年12月13日(金)
【速報】 みだらな行為 男性陸曹を停職30日 霞ケ浦駐屯地 
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地は13日、18歳未満の女性とみだらな行為をしたとして、航空学校霞ケ浦校に所属する3等陸曹の20代男性を停職30日の懲戒処分にした、と発表した。処分は同日付。



2019年12月13日(金)
かすみがうら国道354号 “魔のカーブ”改良へ 5年で5人死亡
路面塗装や道路灯撤去

かすみがうら市戸崎の国道354号で8月、2人が死亡する交通事故が起きたことを受け、現場の道路を改善する取り組みが進められている。県や市、警察が連携し、路面にカラー塗装を施して見やすくしたり、道路灯を撤去させたりした。現場は2014年にも3人が死亡す…
記事全文 >>>


サイト内検索
県内ニュース一覧 >>>


  • 動画ニュース(新着)
  • 来年のえと「ネズミ」地上絵登場 ひたち海浜公園


    ひたちなか市阿字ケ浦町の国営ひたち海浜公園プレジャーガーデンで、恒例となる来年のえとの地上絵が現れ、ネズミ3匹が寄り添っている姿が見られる。

    年末年始の風物詩となり、今回で11回目。地上65メートルの大観覧車の下には縦22メートル、横36メートルの地上絵が描かれている。

    材料は全て園内で採れた植物を活用。枠はマツの間伐材、毛並みは乾燥させたコキア約1500本、ネズミの目や影部分には松ぼっくりを敷き詰めた。仕上げ作業には来園者も参加した。ゴンドラに乗って最高点の少し前の位置が撮影ポイント。

    同園の担当者は「ネズミは福をもたらすとされ、(ネズミの数の)『三』は『満(みつ)』とも呼べ、縁起の良い数字。幸せに満たされる一年となるよう願いを込めた」と話す。設置は来年1月5日まで。(斉藤明成)

動画ニュース一覧>>>
全国・世界のニュース一覧>>>
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN