アジサイ幻想的 水戸、保和苑でライトアップ:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2019年6月25日(火)
アジサイ幻想的 水戸、保和苑でライトアップ


【写真説明】
ライトアップされ、浮かび上がる保和苑のアジサイ=24日、水戸市松本町



アジサイの名所として知られる水戸市松本町の保和苑で、ライトアップが24日に始まった。散策路沿いに咲いた紫や白、青色などのアジサイが照明で浮かび上がり、辺りは幻想的な雰囲気に包まれた。

夜の保和苑の美しさを楽しんでもらおうと、「第45回水戸のあじさいまつり」実行委員会が今年初めて企画した。苑内にある明星ケ池周辺の順路に照明が設置された。

アジサイは現在六分咲きで今週が見頃。ライトアップは29日まで毎日午後7〜9時に実施される。

水戸市平須町から訪れた冨岡とき子さん(56)は「ライトアップされたアジサイを初めて見た。日中とはまた違った風情で、心が落ち着く」と話した。(吉田雅宏)




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN