全国高校総体 競泳男子50自V 猿山、自分の泳ぎ集中 息継ぎ時短、速さ持続:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2019年8月19日(月)
全国高校総体 競泳男子50自V 猿山、自分の泳ぎ集中 息継ぎ時短、速さ持続


【画像あり】



後半の伸びで頭ひとつ抜け出した。競泳男子50メートル自由形決勝は猿山翔太(常総学院3年)が23秒01で初めてインターハイの頂点に立った。「ゴールの瞬間は自覚がなかったが…
有料サイトで読む >>>

有料サイトで読む(振込課金版) >>>

※全文を読むためには有料サイト「モバイル茨城新聞」への登録が必要となります。


サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN