J1鹿島 杉岡ら3選手加入 9選手移籍 DF陣を強化:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年1月4日(土)
J1鹿島 杉岡ら3選手加入 9選手移籍 DF陣を強化

J1鹿島は3日、DF杉岡大暉(21)ら3選手が加入し、DF鄭昇☆(火へんに玄)(チョンスンヒョン)(25)ら9選手が移籍することなどを発表した。

日本代表経験のある杉岡は湘南から完全移籍で加入。「全てのタイトルを取るために来た。その目標に少しでも貢献できるように精いっぱい頑張る」とコメントした。また2014年に水戸でプロデビューした横浜MのDF広瀬陸斗(24)、仙台のDF永戸勝也(24)が完全移籍で加入。攻撃力の高いサイドバック3人が加わった。

鄭昇☆(火へんに玄)は韓国の蔚山に完全移籍する。MF中村充孝(29)は山形へ、FW金森健志(25)は今季期限付き移籍していた鳥栖へ完全移籍。MFレアンドロ(26)はFC東京、FW山口一真(23)は水戸、DF小田逸稀(21)は町田に期限付き移籍する。

FW有馬幸太郎(19)は栃木に育成型期限付き移籍。GK川俣慎一郎(30)は東京都1部リーグの南葛SCに加入。シントトロイデン(ベルギー)から期限付き移籍していたDF小池裕太(23)は移籍期間が満了した。

黒崎久志コーチと里内猛フィジカルコーチはアカデミースタッフに就任。羽田憲司コーチは松本のコーチ、小杉光正テクニカルスタッフはC大阪の分析兼コーチに就任する。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN