優れた「いばらきデザイン」紹介 県庁2階:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年2月19日(水)
優れた「いばらきデザイン」紹介 県庁2階


【写真説明】
企業や地域の発展を支えるデザイン活動について考えた「いばらきデザインミーティング」=県庁



茨城県の産業イメージやブランド力を高める優れたデザインを選定する「いばらきデザインセレクション」の選定品の展示が18日、県庁2階県民ホールで始まった。

同セレクションは2005年に始まり、本年度で15年目。今年は企業や団体などから102件の応募があり、知事選定5件のほか、選定20件、奨励4件、シリーズ選定4件を選んだ。

同日は15年目の節目を迎えたことを記念して「いばらきデザインミーティング」(県、ひたちなかテクノセンター主催)があり、基調講演を行った。19、21、22日も2階の県政シアターで受賞者とデザイナーによるトークセッションを行う。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN