水戸に「迷わずゾッコン」 新たな高級食パン専門店:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年2月24日(月)
水戸に「迷わずゾッコン」 新たな高級食パン専門店


【写真説明】
オープンした高級食パン専門店「迷わずゾッコン」=水戸市笠原町



ウェブサービスを提供するメディアエクスプレス(千葉市)は、水戸市笠原町に高級食パン専門店「迷わずゾッコン」をオープンした。商品は乳酸菌でしっとりとした食感を引き出し、耳が薄くやわらかい食パン2種類を販売する。

食パンは、きめ細かな生地で口どけの良いプレーン「迷わずくちづけ」(900円)とサンマスカットレーズンを使い甘酸っぱく豊かな香りの「プリンセスレーズン」(1100円)でいずれも2斤1本売り。独自の方法で製粉した小麦粉や国産バターを使用する。

パン店の開業を支援するジャパンベーカリーマーケティング(横浜市)の岸本拓也社長がプロデュースした。ファミリー層をターゲットに1日400本の販売を目標にする。店舗面積は約42平方メートル。

営業時間は午前10時〜午後6時(売り切れ次第終了)。不定休。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN