児童虐待、SNSで相談 古河市が実証実験 21年度めどに本格導入目指す:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年2月24日(月)
児童虐待、SNSで相談 古河市が実証実験 21年度めどに本格導入目指す

古河市は2020年度、会員制交流サイト(SNS)を活用した児童虐待の相談に向け、実証実験を行う。若者がよく利用する無料通信アプリLINE(ライン)の使用を想定。本人や身近な人…
有料サイトで読む >>>

有料サイトで読む(振込課金版) >>>

※全文を読むためには有料サイト「モバイル茨城新聞」への登録が必要となります。


サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN