石岡市長選 新人・藤井氏 立候補を表明:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年4月16日(木)
石岡市長選 新人・藤井氏 立候補を表明


【写真説明】
藤井優雄氏



今泉文彦市長の辞職に伴う石岡市長選(19日告示、26日投開票)で、新人の無職、藤井優雄氏(55)が15日、無所属で出馬する意向を表明した。同市長選では既に、元市長公室長の佐々木敏夫氏(62)と、元県議の谷島洋司氏(57)の2氏が出馬表明しており、3人による選挙戦となる公算が大きくなった。

藤井氏は出馬の理由について「今泉市長が辞めてこのままではまずい。自分がやるしかない」と述べた。公約として、つくばエクスプレス(TX)の石岡延伸や子どもたちの学力・スポーツ力向上、医科大学の誘致などを挙げた。

藤井氏は新潟大医学部中退。家業の鶏卵卸売業手伝いなどを経て現在は無職。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN