八千代町長選 無投票の公算 9月1日告示:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2020年8月31日(月)
八千代町長選 無投票の公算 9月1日告示


【写真説明】
野村勇氏



谷中聰町長の死去に伴う八千代町長選は9月1日、告示される。立候補を表明しているのは、新人で元町議の野村勇氏(61)=無所属=のみで、無投票の公算が大きくなっている。

野村氏は元町職員で企画財政部長や総務部長を歴任。昨年11月の同町議選で初当選した。今月12日に出馬表明し、同19日付で町議を辞職した。野村氏は「谷中町長がやり残した事業を進めたい」と継続性をアピールする。主な公約として農業分野の6次産業化推進、企業誘致、移住・定住対策、介護ニーズに合わせた体制づくりなどを掲げる。

町議補選(欠員1)も9月1日に告示される。いずれも無所属新人の2人が、事前審査を済ませている。

両選挙の投票は、同6日午前7時から午後6時まで町内17カ所で行われ、同町菅谷の町立中央公民館で同7時から即日開票される。有権者は1万7727人(6月1日現在)。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN