競馬パワハラ訴訟 調教師側、争う姿勢 地裁土浦支部:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2021年1月21日(木)
競馬パワハラ訴訟 調教師側、争う姿勢 地裁土浦支部

日本中央競馬会(JRA)所属の大塚海渡騎手(20)が、所属厩舎(きゅうしゃ)の木村哲也調教師(48)の度重なる暴言や暴行で精神的苦痛を負ったとして、同調教師に約855万円の損害…
有料サイトで読む >>>

有料サイトで読む(振込課金版) >>>

※全文を読むためには有料サイト「モバイル茨城新聞」への登録が必要となります。


サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN