コロナ感染者情報を誤送信 水戸市、報道10社に3人分 市長「深くおわび」:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2021年1月26日(火)
コロナ感染者情報を誤送信 水戸市、報道10社に3人分 市長「深くおわび」


【写真説明】
水戸市役所=同市中央1丁目



水戸市は26日、新型コロナウイルス感染患者3人の個人情報を誤って県内の報道機関10社に送信したと発表した。市は同日中に3人に謝罪した。「誤ってファクスした」と説明している。

市保健予防課によると、誤送信したのは同日午後8時ごろ。市保健所の担当者が直後に気付き、各社に連絡して廃棄を求めた。高橋靖市長は「当事者の皆さま、市民の皆さまにご心配をおかけして大変申し訳ございません。深くおわび申し上げます」との謝罪文をホームページに掲載した。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN