茨城新聞創刊130周年記念 飯村丈三郎顕彰事業:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2021年5月26日(水)
茨城新聞創刊130周年記念 飯村丈三郎顕彰事業

茨城新聞社は創刊130周年を記念し、本県の近代化、発展に貢献した飯村丈三郎(1853〜1927年、下妻市出身)の顕彰事業を行います。飯村は鉄道開業、銀行や新聞社の再建、学校創立、文化振興など幅広い分野で活躍しました。顕彰事業では、飯村ゆかりの企業・団体の協力を得て、本紙で6月から飯村の足跡をたどる連載を行い、本にまとめます。今秋に下妻、水戸両市でシンポジウムを開催します。

◇主催 茨城新聞社
◇共催 学校法人茨城 茨城高等学校・中学校
◇特別協力 飯村丈三郎研究会、茨城地方史研究会、石州流茶道水戸何陋会
◇協賛 関東鉄道、京成電鉄、常陽銀行、損害保険ジャパン、戸田建設、壽昌山祗園寺、医療法人青藍会大場内科クリニック
◇問い合わせ 茨城新聞社地域連携室(電)029(239)3004




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN