手錠かかったまま逃走の男、出頭 無免許運転容疑で逮捕 茨城県警常総署:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2021年6月11日(金)
手錠かかったまま逃走の男、出頭 無免許運転容疑で逮捕 茨城県警常総署


【写真説明】
常総署=同市水海道高野町



茨城県つくばみらい市川崎で9日深夜、常総署が道交法違反の疑いで現行犯逮捕した直後に男が逃走した事件で、片手に手錠がかかったまま逃走していた中国籍の住所、職業不詳、男(41)は11日朝、常総署に出頭した。同署は同法違反(無免許運転)の疑いで、男を改めて逮捕した。

同署によると、男は11日午前9時半ごろ、知人女性と出頭した。出頭した際、手錠は外されており、現在のところ見つかっていないという。服装は事件直後と異なっており、同署は逃走中に着替えたとみている。同署は逃走した経緯や足取りなどを調べている。

逮捕容疑は9日午後11時50分ごろ、同市川崎の市道で、無免許でトラクターを運転した疑い。同署によると、容疑を認めている。

パトロール中だった同署の男性警察官2人が、深夜にトラクターを運転する男に職務質問し、同法違反の疑いで現行犯逮捕。右手に手錠をかけたところ、男が2人を振り払って逃走していた。




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN