新型コロナ 茨城県内新たに15人感染 つくばの事業所でクラスターか:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2021年6月18日(金)
新型コロナ 茨城県内新たに15人感染 つくばの事業所でクラスターか


【写真説明】
茨城県庁=水戸市笠原町



茨城県は17日、県内で新型コロナウイルス感染者が新たに計15人確認されたと発表した。このうちクラスター(感染者集団)が発生した流通経済大ラグビー部では新たに学生1人の感染が分かり、陽性者は計83人に広がった。県内の累計感染者は1万200人。

県によると、新たにつくば市内の事業所で20代男性従業員の感染が判明。同事業所内での陽性者は計5人に増え、クラスター発生の可能性があるとした。

新型コロナ感染者のうち新たに22人が回復。県内の退院・退所などは計9603人となった。

■県内の感染状況
新規 15人
累計 10200人
うち死者 160人
退院・退所等 9603人
(県発表、17日午後10時現在)




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN